ブログ

パモウナノ社員がパモウナの商品について独自の視点で語ります。

「魅せるキッチンボード」

食器棚_ダイニングボード_RTシリーズ
食器棚_ダイニングボード_RTシリーズ

こんにちは、生産部のFです。

今回は、新商品「RTシリーズ」の魅力を少しだけ紹介したいと思います。

 

その前に、1つ質問させて下さい。皆さんにとってキッチンボードとはどのような家具ですか?

 

キッチンボードとは、キッチンやダイニングに置いて食器や調理器具などを収納する棚。特に、上下が収納棚で、中央が空いていてコンセントを備え、電子レンジなどの調理家電を置いたり調理台として用いたりできるようになったものをいう。(コトバンクより引用)

加えて、美しく高級感がありスタイリッシュでありながら機能的で収納力があるのが、パモウナのキッチンボードになります。 が、、、

 

私が求めている答えは、キッチンボードの存在です。これまでのキッチンボードは、美しさと機能性を兼ね備えた「しまう収納」というイメージがあり、主張せずインテリアに溶け込む存在でした。

しかし、今回の新商品RTシリーズは、オープン棚を2段備えた、いわゆる「魅せる収納」仕様になっています。カラーはラスティックオーク色とダークグレー色のツートンカラーで、落ち着いた雰囲気でありながらも、存在感のあるデザインになっています。

 

そんなRTシリーズですが、やはり1番の魅力は何と言ってもオープン棚の「魅せる収納」を備えているところでしょう。「魅せたいものは魅せ、しまいたいものはしまうことができる」雰囲気の良いインテリアを演出してくれる新しいタイプの食器棚だと感じています。また、オープン棚は主張しないダークグレー色ですので、魅せたいものをより一層引き立ててくれます。奥行きも26センチありますので、食器棚に限らず、調理器具やコーヒードリッパー、観葉植物やオシャレな雑貨など、個性に合わせて幅広く魅せることができるのではないかと思います。

 

偶然にも本日、RTシリーズのオープン棚をカットする工程を担当しました。オープン棚はバックパネルと接合する構造になっているのですが、カット面が悪くて接合部に隙間が空いてしまっていてはせっかくの「魅せる収納」が台無しになってしまいます。RTシリーズではこういった点がこれまでの「仕舞う収納」にはない作り手側の難しさではありますが、細部にもこだわることが「魅せる収納」をつくるうえで重要なポイントだと感じています。

 

今回は、RTシリーズの魅力を少しだけ紹介させて頂きました。少しでも興味を持って頂けましたら、お時間のある時に、ぜひ店頭まで足を運んで頂き、RTシリーズの魅力を体感してみて下さい。

 

最後になりますが、RTシリーズの「魅せる収納」がお客様のもとでより一層魅力的になりますように。

Blog Top

最新のエントリー

PAGE TOP