ブログ

パモウナノ社員がパモウナの商品について独自の視点で語ります。

「入社八年目」

食器棚_キッチンボード_BTシリーズ
食器棚_キッチンボード_BTシリーズ

こんにちは。設備GTです。早いもので入社して八年目を迎えます。

設備Gという部署の作業は、名称から保守点検、機械修理をメインとして活動していますが、それ以外にも新製品に対応する設備準備や、機械改善など幅広く活動をしています。

 

先日、休憩中の雑談でスタッフからこんな事を相談されました。

「中板(食器棚の上台の中心に来る大事な箇所です。)へアルミレールを取り付けるネジ締めは機械が自動で打つけど、沢山ある機械ユニットをそれぞれの取付け位置まで移動させるのは手動だから、移動距離が長いと手が疲れるし時間も掛かる。時には手で取り付けた方が早いから手で取付けをする時もある。」

という話でした。

 

話を聞いて早速スタッフと何とかできないか?を考え、工夫しながら今よりも楽にセットできる方法を見つけ出しました。方法さえ見つけてしまえば、後は設備Gの得意分野!

社内にある鉄材・パイプを利用し覚えたての溶接技術を駆使してバッチリ完成させました。

 

翌日、スタッフに使ってみた感想を聞いてみた所、

「凄く楽に出来たし、段取りの速さも今までの半分以下の時間で出来る、これで全て機械打ちが出来る、こんなに早く作ってくれてありがとう」

と、大変喜んでもらいました。

 

中板アルミ仕様は多くのシリーズで採用されているものでシャープなデザインがすごくかっこいいと思います。個人的にはアルミ扉と中板レールの組み合わせで、BTシリーズが一体感があってかっこいいなぁと思っています

これからキッチンボードの購入を検討している方は是非このシリーズをご覧いただきたいです。

 

さて、話を戻しますが、自分のスタンスとして、休憩時間はなるべく工場の休憩場所でみんなと一緒に休憩し、雑談からの情報収集もしっかり行っています。

 

これからも色んな方とコミュニケーションを取って、こういった声を聞き、設備Gとして良い製品がより早く、より正確に作れるよう自分のスキルを伸ばしていきたいと思います。

 

Blog Top

最新のエントリー

PAGE TOP