ブログ

パモウナノ社員がパモウナの商品について独自の視点で語ります。

「生活スタイルに合わせて」

食器棚_ダイニングボード_KM
食器棚_ダイニングボード_KM

製作GのNです。

私の家ではKMシリーズを使っています。

どうしてKMシリーズにしたかというと、一番の理由は資源ごみを隠して置きたかったからです。

 

購入したのは今から3年ほど前になります。

その頃、引越しをして間取りが変わった為に、今まで使っていた食器棚(幅120cm家電収納あり)をダイニングテーブル側に設置し、キッチンに100cm幅の空スペースを設けました。で、当時の私の思惑。

1、引っ越し前は資源ごみの分別が2種類だったのに、5~6種類に増えたがこいつらを

     見えないように置きたい。

2、オーブンレンジがダイニングテーブル側にあると、調理の際にかなり不便。

  キッチンに置きたい。

3、よく使う食器は、キッチンに置いてすぐ盛り付けできるようにしたい。

4、最近、すぐれた調理家電やコーヒーメーカーがどんどん発売されているから、

  いずれ家電スペースが必要になるかも。

5、壁のコンセントを塞がずに使いたい。

6、前の家よりスタイリッシュに設えたい。

 

このすべての希望を叶えたのが、KMシリーズでした。

まず、大引出収納タイプの下台40cmと60cm。これに別売のダストボックスを入れて資源ごみはばっちり収納。

上台はオーブンレンジが置けて食器も収納できるタイプ、さらに壁際のコンセントを塞がない80cmタイプを左寄せで設置。

完璧です。いろいろ悩んだけれど、ベストなセレクトでした。

 

3年経った今、さらに便利なアイテムたちが発売になっています。

ダストボックスより引出の収納スペースを有効に使えるダストスタンド。

それから増える資源ごみをフレキシブルに収納できるダストキャビネット。

今買うならこっちだったかなって思います。

生活スタイルに合わせてどんどんよい商品が生まれていきます。

購入をお考えの方は、どれがベストか本当に迷ってしまいますね。

 

Blog Top

最新のエントリー

PAGE TOP