ブログ

パモウナノ社員がパモウナの商品について独自の視点で語ります。

「幅30cmの出来るヤツ!!」

食器棚_ダイニングボード_FY
食器棚_ダイニングボード_FY

もうすっかり春ですね。 販売GのM.Nです。

先日、愛知県岩倉市の五条川に愛犬と一緒にお花見をしてきました。

桜を愛でる日本の文化、本当に日本人で良かったと毎年感じます。

 

さて、この春ついに待望のアイテムが発売になりました。

「スリムストッカー」と「ダストキャビネット」です。

 

 昨年、我が家がパモウナの食器棚「MS-C1200R」を購入した時にはMSシリーズに合う「ダストキャビネット」は無かったので諦めていました。(食器棚の高さ違いの関係でジョイントできず。)

 

その後、発売されたFYシリーズでは「ダストキャビネット」をラインナップに加えており、幅30㎝というスリムさと、ゴミの量や分別の種類に応じて棚板の高さが変えられる機能性が評価され、お客様からの支持もどんどん高まってきていました。

 

そうなってくると、「スリムストッカー」や「ダストキャビネット」の認知度も上がり、「KMシリーズやVSシリーズなどにも付けられないのか?」など、販売店様やお客様から、他のシリーズにも付けたいとのご要望が出るようになり、ついに既存のシリーズにも「スリムストッカー」「ダストキャビネット」が対応出来るようになりました。

 こうして、我が家にある、MSシリーズにも取り付けが可能となったのです。

 

 食器棚を購入される時、多くの方が悩まれる点がやはり「ダストBOX」問題。

 ・引き出しの中に入れてスッキリさせたい方

 ・下台のオープン部にペダルペールを置きたい方

 ・分別を細かくしたい方

 ・食器棚とは別でダストBOXを置きたい方

などなど、用途や考え方などで選択肢も異なってくるので悩ましい部分です。

 

 そんな方々に、見た目もスッキリ、多彩な分別機能、わずか幅30cmの「ダストキャビネット」は本当にオススメです。特に分別が細かい地区にお住まいの方!!必見です。私の住んでいる地区も本当に分別が細かくて、慣れるまでゴミを捨てることがストレスでした・・・

 

これから食器棚の購入を考えている方、すでにパモウナの食器棚をお持ちの方、

 少しでも皆様のお悩みの解決にパモウナが、役に立つことができれば嬉しく思います。

 

 

Blog Top

最新のエントリー

PAGE TOP