ブログ

パモウナノ社員がパモウナの商品について独自の視点で語ります。

「職人の手仕事」

リビング_リビングボード_Maleza
リビング_リビングボード_Maleza

ご無沙汰しております。営業GのR・Tです。

 

既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、パモウナは今、3つの異なるブランドをお客様にご提案しています。

 

『パモウナ=収納メーカー』というイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、新しいブランドは脚モノを中心とした感性を刺激する様々な商品をご提案しています。

 

ここ最近は、私も新しいブランドを皆様に知っていただくための活動を行っています。新ブランドをご紹介していて思うのは、収納家具~ダイニングシーン~リビングシーンと、1つのメーカーでトータル提案できることは営業としては武器が多く、これからのパモウナの強みだと感じています。

前置きが長くなりましたが、今回は新しいブランド『Cadenza』から私のオススメ商品をご紹介します。

 

ご紹介するのは『Maleza』です。

 

注目ポイントは前面材に贅沢に使用した天然木です。こちらはウォールナットやホワイトオークを中心に、木材をミックスしてモザイク柄を形成しています。なんとこのモザイク柄のデザインは全て、1つ1つが職人の感性と手仕事から生まれてきます。また、脚部の色は3色から選ぶことができ、遊び心も忘れません。

 

こちらのシリーズではテレビボード、サイドボード、リビングテーブルのご用意がありますが、どれも素敵なデザインに仕上がっています。このCadenzaブランドは様々な部分に職人の手仕事が感じられ、しかもモダンなフォルムは崩さないのがカッコいいのです。

 

今回ご紹介したシリーズの他にも、たくさんラインナップがあります。ホームページから商品の詳細が確認できるとともに、全国のお取り扱い店舗様の情報が掲載されています。

ぜひお近くのお店へ足を運んでみて下さい。

 

Blog Top

最新のエントリー

PAGE TOP