会社案内

軌跡と奇跡
食器棚の進化の軌跡の裏には、必ずパモウナの挑戦という奇跡があった。
カテゴリートップであるパモウナの新たな挑戦。それはトップを目指し、トップになる過程で培ってきたパモウナのモノづくりに対するフィロソフィーを、より多くの方々に広めていき、真のトップブランドになるということです。
1994 / 収納の一体化
収納の一体化
1997 / 鏡面素材と斬新なカラーの提案
1997
1999 / 食器棚の幅のサイズを拡大
食器棚の幅のサイズを拡大
2000 / 「作業台」としての下台の新しい使い方
2000
2002 / 引き扉の提案
引き扉の提案
2003 / アルミ製扉の採用
2003
2005 / カスタマイズ&カラーバリエーション
カスタマイズ&カラーバリエーション
2006 / ダイアモンドハイグロス
2006
2010 / 高級化へのこだわり
高級化へのこだわり
次の奇跡を軌跡として残すために…
これまでの食器棚のイメージを払拭してきた1994年からの軌跡、私たちパモウナは、使用されるお客様ひとりひとりのニーズを注目しながら、常に業界内に革新をもたらしてきました。
誰よりも早く、誰よりも深く、食器棚に対してブランドフィロソフィーを注ぎ込んでいく。それが、トップブランドであるパモウナの使命と考え、パモウナの「奇跡を創り出してきた軌跡」は、これからも続いていきます。

pageup