やばい!パモウナ!

代表メッセージ

 カテゴリートップである現状から、パモウナはもう一段階段を上がろうと考えています。それはトップを目指し、トップになる過程で培ってきたパモウナのモノづくりに対するフィロソフィーを、より多くの方々に広めていき、真のトップブランドになるということです。

 このビジョンに向かって、本気になって取り組んでくれる社員がパモウナには大勢います。若さゆえに荒削りな部分もありますが、ダメな部分を真摯に改善し、成長していく彼らは素直で情熱的です。難題の壁にぶつかったとしても、決してあきらめない前向きさと追及心は、今後もパモウナの成長エンジンとなっていくでしょう。

 そんな彼らが本気になれる環境をつくることが、私の役目だと思っています。

 一歩でも目標に近づく為に、彼らが考えたことへの投資はスピーディーに決断していき、経営で不足する部分を真剣に考え、正していく。その積み重ねが「追及心の高い風土」を築きあげていきます。

 パモウナはありふれた優良会社になってはいけません。

 私たちが生み出す商品もサービスも、斬新で洗練されたものでなければいけません。長いものに巻かれるのではなく、常に市場から注目を受け、追随されるポジションで生きていこうというのがパモウナの人生観です。

 未来は今よりもすばらしいものでなければいけません。“パモウナ”を社員にとっても顧客やユーザーにとっても、今よりも存在感のある“魅力的なブランド”にしていくことに、知恵と感性と資源を投じていきます。

 「ある道を進む」のではなく、「山を切り開き、新たな道をつくり、前に進む」。そのような会社でありたいのです。

代表メッセージ「伝えたいこと」
経営者としてすべきことは「社員が本気になれる環境をつくること」
代表取締役社長 森 宏
PAGE TOP